男の子2人のママのブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セックスアンドザシティ2
今観終わりました。
映画館に観に行けなかったので、
Gyao!ストアで視聴しました。

ドラマ版も1シーズンから6シーズンまで観て、
映画も1・2と観ました。
さすがに、4人とも年を重ねているのですが、
エネルギーは相変わらずで大好きです。
なんでこんなにはまるんだろう?

さすがに私たち夫婦も結婚7年目を迎え、
子供も二人をもうけて、
倦怠期どころの話ではない感じですが、
もっと良い夫婦になりたいとは思うのです。
彼女たちは、恋や愛に対して貪欲。
全てドラマの中の話だとは理解しているのだけど、
やたらと親近感をもってしまって、
彼女たちみたいに頑張らなければと思ってしまうのです。
だから、このドラマを観始めてから、
少しパパとも仲良くできようになりました。
やっぱり、家族になってしまって、
お互いに遠慮も配慮もなくなってしまった関係だったので、
少し、ピリッとしたものが私とパパの間には必要だったから。

それに、友達を大切に思う気持ちがステキ。
私も、友達だけはいくつになっても大切にして
いきたいと思う。
ここには、パパでも親でも入り込めない領域がある。
そこには、私たち女友達にしか入り込めない何かがある。
そこにいる自分が好きだし、居心地が良い。
そんな場所をとにかく大切にしたいと思えるドラマ。

いろんな気持ちを思い起こすことができるから、
DVDを全館揃えて、
何回も観て、気持ちを忘れないようにしたいなぁ
と思っている。

なんか、なんでこんなにはまってしまったの?
あの4人すべてが、自分に思える。
どこかが、「そうだよね~」と共感できたり、
自分に重なったり…
セックスアンドザシティ教に入信しているな、私。



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。