男の子2人のママのブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学習発表会
長男君の学習発表会がありました。
昔は、学芸会とか言っていませんでしたか?
確かに芸でなかった。
ほとんどが、授業や総合の授業で学習した内容に
からめた発表でした。
長男君は、
国語の授業で勉強した
「大きなかぶ」の劇でした。
役どころは、ナレーションその一。
ステージに出なくていいと思って立候補したらしいのでが、
ナレーションの五人はずっとステージの前に立って出ずっぱり。
思惑は外れたようですが、
とっても大きな声ではっきりと
セリフを話してして立派に頑張っていました。
今は、英語の授業もあるから、
五年生は英語の歌を披露していたし、
六年生は英語と方言両方で劇をやっていました。
でも、昔の学芸会の方が華やかだったなぁ…
人数も多かったから、
一学年で、劇や合唱・合奏や組み体操など沢山の出し物があったし、
なにより、劇とかも感情移入させるまで練習していたような…
六年生の時にやった劇は大評判で、
おばあちゃんたち号泣していたし、
隣の町で公演依頼もあったと聞いている。
でも、今は人数がすくないし、
授業時間確保という観点から、
あんまり難しいことができないんだろうな~
一学年一演目。
だから六演目と全校合唱のみ。
寂しい~
保育園のお遊戯会の方が面白いと言っていた意味がわかりました。
スポンサーサイト
コメント
コメント
こんばんは。

息子の学芸会も今週末にあります。

同じく「大きなかぶ」を各クラスごとに発表するそうです。

どこの学校も同じなんですかね~。

何はともあれ、長男くん大きな声でできたことは何よりですね。

どんな事でも大勢の前で物怖じせず何かができるということは素晴らしいですね!

2010/10/31(日) 23:27:55 | URL | きみゆあ #- [ 編集 ]
きみゆあさんへ
クラスごとですか?!
すごいですね~
クラス数が多い学校なんですね。
ということは演目数がメチャ多いですね。
一日がかりですか?
うちの学校は、9時開始で、11時半には終了でした。
昔は、1日がかりで、親が弁当を作ってくれて、
町内ごとに教室が割り当てられて、
みんなでお弁当を食べたんですけどね~
でも、大きなかぶを何回も見るのもなんか…
クラスごとに違う内容だと面白いですよね~
クラスごとにあまり違いがないようにという配慮なんですかね。
必死な顔がとっても可愛かったです!!
息子さんも元気に楽しんでくれるといいですね!
2010/11/01(月) 22:17:29 | URL | soseimama #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。